日本と中国。
未踏の世界に挑む演劇系大学の共演。

未生の疼き。
僕たちはどんな未来を作ってしまおうとしているのか。
 
白黒付けられない問題、抜け出せない情報網。
そして、現実と虚構の隙間に忍び込む恍惚・・・。
方円の世界を舞台に、
現代社会と予見される未来への危惧を問いかける。
演劇でもない。ダンスでもない。
身体表現の新章。
 
未生の疼き。
僕らは出会うことができるのか。
答えを待つことが出来るのだろうか。

東京演劇大学連盟

演劇の実技教育を担う都内の5大学(桜美林大学・玉川大学・多摩美術大学・桐朋学園芸術短期大学・日本大学)が集い、2013年に設立。演劇の実技教育及び舞台芸術創造の体系化構築を目指し、公共文化施設とも連携しながら、活動を展開しています。
 
 

中央戯劇学院

中央戯劇学院は、1950年に設立された国立の演劇大学で、中華人民共和国初の演劇高等教育機関であり、中国の演劇教育における最高峰機関のひとつです。現代劇を中心に演技・演出・舞台美術のほか、舞踊やミュージカル、オペラ、舞台マネージメントや演劇教育などの実践教育を行っています。

HOME

Twitter

2013度公演
 
2014度公演
2015度公演
2016年度公演
 
2017年度公演